取扱い商品 Products

伝二条為明 拾遺和歌集「七夕和歌小色紙」

denNijyo Tameaki Jyuuiwakasyuu「Tanabata-waka」
品番
w05
サイズ
13x16 28x136
年代
室町時代
muromati period 14~15th century
作者
伝 二条為明
Nijyo Tameaki (not sertain)
二条為明は南北朝の歌人・公卿。足利義詮に重用され歌壇の中心となり後光厳天皇から「新拾遺集」の撰修を命ぜられたが修了前に没する。「続千載集」ほかの勅撰集に和歌を収める。
価格
100,000円(税込)
備考
紙本紙装 合箱
一文字・茶地金襴 風袋 中廻し・白地緞子 上下・もみ紙
拾遺和歌集 巻第十七 屏風に七月七日 ことひき女あり・・
二条為明(1295~1364)かどうか分からないが、室町期の写しと思われる。巻き止めに「古筆了雪の極め札」

この記事をシェアする