取扱い商品 Products

今尾景年「枯木群鴉図」かれきぐんあず

Imao Keinen「A lot of crows flying around deciduous tree」
品番
p11
サイズ
30.5x132.5  43x216.5
年代
大正時代(大正13年) Taisho period(1924)
作者
今尾 景年
弘化2年(1845)~大正13年(1924)
鈴木百年に学ぶ。明治から大正の日本画家。シカゴ、パリ等の万博で受賞。明治37年帝室技芸員、大正8年帝国美術院会員。
価格
100,000円(税込)
備考
紙本絹装 象牙軸先 今尾景祥識二重箱
本紙に八十翁、箱書きに大正甲子(大正13年)とある。景年が亡くなったのが数え80歳なので、死の直前の作品と思われる。
枯木に無数の鴉が描かれているのは、死の直前の景年の心模様なのだろうか・・。
This work was drawn just before he died. Is there a countless number of crows around deciduous tree that was his heart's mind just before his death?

この記事をシェアする

Category

Archives

Information