ブログ Blog

タブレット

16周年目の今日、店を見渡しても掛けてある軸や家具には特に目新しいものは無いのだけれど・・。 3月よりぼちぼち使い始めているタブレットが在庫の掛け軸のスライドショーを見せてくれている。お客様の来店時には、このタブレットがパタンと写真アルバムの様になって興味のありそうな作品を自分で探して貰える。番号が振ってあるので、すぐに実物の掛け軸を出して見て頂ける。簡単なキャプションと値段が入っているので、初心者の方や外人観光客にも評判が良い。

新しく店を手伝ってくれる人が決まって、彼女が主にこれを作ってくれた。この数年、考えていたシステムなのだが、なかなか腰が上がらずノビノビだったので大変助かっている。

それから私の不在時になるべく店を開けてくれるので「この前行ったら閉まってた・・」という申し訳ない事もなくなる(かなりなくなる)。普段は暇な店だけど、たまに立ち寄って下さる時も店主がいなくても開いている方がいいと思っている。

この記事をシェアする

Category

Archives

Information

Blog