京都市中京区寺町通丸太町下ル下御霊前町657
075-211-7466
657 Shimogoryomae-cho
Teramachi-dori Marutamachi Sagaru
Nakagyoku Kyoto 604-0995
+81-(0)75-211-7466
6月の予定
当面は午後1時から5時までの営業になります。

それ以外のご来店時間は前もってのご予約をお願い申し上げます。

勝手ながら予定が急に入り店を閉めることがあります。どうぞご了承ください。

ご挨拶 Greeting

二〇〇三年四月に京都・寺町通りで骨董・書画・古裂の店を始めました。現在は主に書画を取り扱っております。特に「書」に関するものが好きで、江戸期を中心に和歌、俳画、書状、漢詩等です。意味が分かると作者の事や内容に対してより理解が出来ます。時には全く読めなくても墨の文字が美しくて眺めているだけの事もあります。画賛は画と詩の関係が大切であり、寄せ書きは当時の人間関係が想像出来て時に面白いエピソードを知る事があります。表具も大切な要素で本紙に合った美しい古裂や詫びた紙表具だと本当に嬉しくなります。満つ美では状態が悪くてもあえて直さず、そのままのものも沢山あります。軸は壁に掛けると平面的で、くるくる巻くと箱に収まる小さなものですが、たいへん奥深い世界にいざなってくれます。多くのお客様のご教授で今まで続けて来られました。これからも美しいもの、楽しんでいただけるものをご紹介していきたいと思っております。

店主 前田真理

In April 2003, my antique shop opened in Teramachi Street in Kyoto.At the moment, we are handling antique pictures and calligraphies mounted as hanging scrolls. I am especially interested in calligraphies such as waka, haiga, letters and Chinese-style poems, mainly from the Edo period.A deeper understanding is possible if you could read their contents, but even if I can’t read them fully I can still be touched by the beauty of the ink characters. Scroll mountings are also important, beautiful old mountings suit the qualities of old calligraphies and paintings. In many works we can see an interesting relationship between poetry and the painting. The interaction between the text and image often reveals interesting anecdotes that allow us to imagine the lifestyle and attitudes of the past. At my shop, we have many scrolls that show the passage of time, but these imperfections were often appreciated for the sense of history they provide.The scroll is flat when hung and fits into a slim wooden box when rolled up, yet this small format displays a rich and interesting world.I have been able to maintain this shop due to the support of many customers who appreciate the qualities of these older art forms.This shop will continue to introduce interesting artists and the beautiful works of art they created.

Owner and manager: Mari Maeda

近衛信尋 和歌色紙「葵」 /   土佐光芳画「双葉葵」

Konoe Nobuhiro Waka &Tosa Mitsuyoshi Picture「Aoi] 
  • 品番wp19
  • サイズ34x110  44.5x194
  • 年代Early Edo & Middle Edo
  • 作者近衛 信尋(応山)賛
    土佐光芳画
  • 価格100,000円(税込)
いかなれど このかみ山の あふひ草 としはふれども 二葉なるらむ
紙本絹装合箱 二葉葵模様の中廻し
色紙は信尋筆となっている。美しい料紙と墨の感じから桃山・江戸初のものと思われる。信尋と断定出来ないが、同封の紙に「S33上賀茂神社 社務所広間席、S34根津美術館 皇太子成婚他」とあるので、信尋公の書と思っていいかもしれない。

お買取りについて About purchase

満つ美では、書画を中心に古書・古美術・骨董品の買い取りも致しております。皆様が大切にされている掛け軸や美術品、骨董品の整理、ご売却のご希望がございましたらお気軽にご相談下さいませ。お客様にご納得いただけるよう、高価査定を心がけております。

店舗案内 Shop information

店舗名
満つ美(Gallerry MITSUMI)
取扱い品
書画 Japanese calligraphy & painting
住所
〒604-0995 京都市中京区寺町通丸太町下ル
下御霊前町657
657 Shimogoryomae-cho
Teramachi-dori Marutamachi Sagaru
Nakagyoku Kyoto 604-0995
営業時間
13:00 - 18:00
定休日
なし※急なお休み等をいただく場合もございますので、
トップページ「毎月の予定」、
またはお電話にてご確認ください
電話番号
075-211-7466
+81-(0)75-211-7466
古物商許可証番号
第611119610028号

アクセス Access

京都市中京区寺町通丸太町下ル下御霊前町
657 Shimo Goryomae-cho
Teramachi Dori Marutamachi Sagaru
Nakagyoku Kyoto 604-0995

大きな地図でみる

お問い合わせ Contact us

ご質問やご要望等何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
ご返信までにお時間がかかる場合もございますのでお急ぎの方はお電話にて直接お問い合わせ下さいませ。