ブログ Blog

わたしを離さないで・・のこと

今年のノーベル文学賞がカズオ・イシグロさんに決まったとテレビニュースで知った。日系イギリス人・・作品名に「わたしを離さないで」を見た時に「そうだった!」と「カズオ・イシグロ」という名前が記憶の中から浮かんできた。

数年前に友人に勧められて何気にみた「never let me go」がカズオ・イシグロ原作のイギリス映画で、たいへんショッキングな内容と共にイギリス独特の暗さのある美しい映像に心を揺さぶられた。そしてほどなく日本版の「わたしを離さないで」がドラマ化されると知り、日本での話に置き換えてあの感じを表現することは可能かなのか・・と首をかしげた。役者さんが綾瀬はるかさん、三浦春馬さんとなると、お二人の演技が大好きな私は期待に胸膨らませて初回放送の日を待っていたのを思い出す。そして日本版の「わたしを離さないで」はとても良かった。役者さんも流れている画面や雰囲気も違和感なく、水川あさみさんが想像してた以上に役に合っていたように思った。しばらく忘れていた、とてもショッキングな映画とドラマをノーベル文学賞受賞のニュースで再び思い出したが、作者のカズオ・イシグロさんについても知ることになり、その他の作品も読んでみたいと思っている。

この記事をシェアする

Category

Archives

Information

Blog