取扱い商品 Products

黄檗 百拙元養「雪関」

Ohbaku Hyakusetsu Genyo「Sekkan」
品番
b01
サイズ
57.5x34  60x117
年代
江戸中期 Middle Edo
作者
百拙元養
江戸中期の黄檗宗の画僧。寛文8年(1668)~寛延2年(1749)
仏国寺、万福寺、宝蔵寺など。近衛家煕の信任が篤く、享保18年に京都鳴滝泉谷に近衛家の菩提寺として海雲山法蔵寺を復興、初代住持となる。ここは尾形乾山が窯を開いた場所でもある。
価格
ご売約済み
備考
紙本絹装 本紙、表装ともに経年のイタミ。

この記事をシェアする

Category

Archives

Information

Blog