取扱い商品 Products

大田垣蓮月「雁かね画賛」小品

Otagaki Rengetsu「Picture & Poet」
品番
wp23
サイズ
18x21 21x110
年代
江戸後期~明治 Last Edo period~ Meiji period
作者
大田垣蓮月
寛政3年(1791)~明治8年(1875) 京都の人。尼僧・歌人・陶芸家として当時から人気。身内との縁は薄かったが、晩年は富岡鉄斎を育て、飢饉の時は私財を寄付するなどの慈善活動をし、神光院で85歳で没する。手捏ねの茶碗に自詠の和歌を彫りつけた蓮月焼と称される。
価格
180,000円(税込)
備考
山さとの ゆふへの雲の かけはしを つきてもわたる 秋の雁かね 蓮月
紙本絹装合箱
小さくて可愛らしいお仕立てです

この記事をシェアする

Category

Archives

Information