取扱い商品 Products

三条西実世(実枝)和歌短冊

Sanjyonishi Saneki
品番
w14
サイズ
5x32.6  25x140.5
年代
室町時代後期 Late Muromachi period
作者
三条西 実世(実枝さねき)
永正8年(1511) ~天正7年(1579年)
代々和歌に優れた家で室町期より歌道が家業となる。実隆・公条・実枝の3人は三条西三代と呼ばれる。三条西家による古今伝授は三条西実枝の子の公国が幼かったので実枝の高弟細川幽斎が中継ぎとして古今伝授を受け、公国の成人をまって伝えた。しかし公国が早世してしまったため、幽斎は師実枝との生前の約束を誠実に果たすべく公国の子の実条に伝えなおした。
価格
65,000円(税込)
備考
夏月 秋といへと月にはあかぬ名残りをも
      しらすかほなるみしか夜の空

紙本絹装合箱
オレ、表具上部右に痛み

この記事をシェアする

Category

Archives

Information

Blog